2017年 昆虫クラブ 受注受付中

2017年06月26日 13:14

毎年、楽しみにしてくれてる皆様、お待たせしました!

原宿の夏と言えば昆虫クラブ。

直し屋ブログでは告知していましたがこちらでも紹介いたします。


7月末の販売予定となる2017昆虫クラブT-Sの受注を行います。

受注期間は6/27(火)20時までとなります。


今年は全くアイデアが出ず、本当に苦労しましたが

苦しんだ分だけ良いアイデアが出たと思います。


大人用のXLサイズと、子供用は受注生産となります。

大人用もお決まりの方は受注オーダーいただければと思います。


サンプルが間に合わずイラストでの受注となり申し訳ありませんが

絶対に期待を裏切らないT-Sを作ります!

adult_image_01_wht.jpg

受注予約オーダー 2017S 昆虫クラブT-S 大人用 ホワイト

大人用は白、黒、紺の3色。

今年は大人の遊び心を少しシュールに表現しました。

どこかアメリカの匂いがするうちらしい空気感が出たかと。

adult_image_01_wht_a_front.jpg

フロントには染み込みプリントで「KONTYU CLUB」と丸太。

なんで丸太なんでしょうか?

それは徐々に判明していきます。

adult_image_01_wht_b_back.jpg

背中にはライトを持ったカブトムシ。

昆虫クラブの象徴であるカブトムシを初めてメインのキャラクターに抜擢。

クールです。

adult_image_02_navy.jpg

受注予約オーダー 2017S 昆虫クラブT-S 大人用 ネイビー

ネイビーは「KONTYU CLUB」を抜染の色入りで丸太は抜染。

風合い重視でプリントが邪魔にならない最高のプリント方法。

adult_image_02_navy_a_front.jpg

配色だけでもたまりません。

風合いのあるクリーム色に文字はハチミツ色。

抜染とそこに色を入れるかなり特殊なプリント方法。

adult_image_02_navy_b_back.jpg

バックのカブトムシは同色の紺。

何で紺に紺のプリントなのか?

そこに今回のデザインを生かすためのギミックが隠されています。

adult_image_03_blk.jpg

受注予約オーダー 2017S 昆虫クラブT-S 大人用 ブラック

白と紺に比べれば着る人が少ないのは分かってるんですが

初代昆虫クラブから白と黒は作ってるので

個人的に思い入れが強いのが黒なんです。

adult_image_03_blk_a_front.jpg

「KONTYU CLUB」も文字は抜染と緑系のカラーに抜染の丸太。

絶妙な色味を抜染と染色で出すのは高技術すぎて大変です…

adult_image_03_blk_b_back.jpg

カブトムシは黒に黒。

ライトが主張されるような配色とデザインですね。


今作の最大のポイントはバックのプリント方法にあります。

同色のプリントは発泡プリントを使います。

プリントすると言うよりは生地を染料で膨らませる特殊な方法。

ふくらみとボコボコとした質感が出ます。


それによりバックプリントは立体的になるのです。

染み込み、抜染、発泡を多色で行う。

高技術、高コストすぎて誰もやらないでしょう。

そこに直し屋の意地を感じてください。

kids_image.jpg

受注予約オーダー 2017S 昆虫クラブT-S 子供、女性用 ネイビー

子供用は紺色。

昨年はインディゴでしたのでそれよりも濃い目です。

大人用はフロントが丸太で子供用はフロントがカブトムシ。

kids_image_a_front.jpg

それはなぜなのか?

親子で歩く姿を想像してください。

「TREE TAPPER」とは樹液の採取者の事。

丸太はエサである樹液を出す源。


ライトを斜めに構えるカブトムシが丸太に向かって飛んでるように見えますよね。

親子で一緒に着てる姿を想像して下さい。

kids_image_b_back.jpg

背中には大人より大きな丸太。

子供もいつか親となり丸太となる。

その姿を見たら泣けてくるかもしれませんね。


親子で着れる最高峰のT-Sとはそう言う事です。


とは言っても単品としても素晴らしいデザインです。


ショッピングページ


受注期間は6/27(火)20時までとなります。

サンプルは7月になってから。

受注は終わってるので「時すでに遅し」ですが公開します。

よろしくお願いいたします。



5/18(木)ダウンタウンDX LOW SPEED RACING 浜ちゃん着用T-S

2017年05月18日 18:14

こんにちは 直し屋です。

こちらには久々ですが直し屋ブログ

毎日のように書いておりますのでお時間ある方はご覧ください。

今日、ダウンタウンDXで浜ちゃんが「LOW SPEED RACING」の

3連T-S ホワイト×レッドを着用しています!

DSC_0067_20170403120014229.jpg

アメリカ企画のザラつくコットンボディに

赤の染み込みプリント。

昨年の春に製作した「DENIM GARAGE」「BLOCKS」の

T-Sと同じボディです。

DSC_0219_20170403120013051.jpg

洗濯と乾燥機で縮ませたのでもはや新品には見えない

良い風合いが出ています。

DSC_0239_20170404153447c30.jpg

先週の「ダウンタウンなう」でも3連ロンT ホワイト×ブラックを着てました。

DSC_0159_20170404153444361.jpg

同デザインですがロンTとT-Sではかなり表情が変わります。

DSC_0149_20170404153446293.jpg

ポップだけどポップ過ぎないちょうど良いロゴ。

古すぎないアメリカを感じるデザインはもちろんアノラックさん。

DSC_0154_2017040415344559b.jpg

今回は初めてのタグレス。

油性インクを1枚1枚当店で手打ちしました。

こう言う細かい部分を好んでくれる方が物好きかと。


ショッピングページ


確認お願いいたします。

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY RK CUSTOM PANTS

2017年01月27日 19:11

こんにちは 直し屋です。

それほど告知していませんでしたが昨年に続き

今年も「サスペンション」さんと共同制作パンツを作りました。

DSC_0039_20170126191846dc9.jpg

チャコール×オレンジポケットとネイビーポケット。

DSC_0094_201701261918451d3.jpg

ネイビー×オレンジポケットとネイビーポケット。

DSC_0137_20170126191844918.jpg

ブラウン×オレンジポケットとネイビーポケット。

ポケットが2種類でボディカラーが3色の6バリエーション。

悩んじゃいますね…


と言う事でこのパンツがどのように生まれたのお話。

昨年はポケットを入れ替えて「縫込み」を施したのですが

今年はボーダーポケットに「縫込み」入れました。

この配色を見て何かに似てると思った方もいるかもしれませんね。


ブーツ修理の名店「福禄寿」さんがリオスオブメルセデスに

別注して制作したボーダーのブーツです。

オレンジボーダーとネイビーボーダーの斬新なブーツを

ムラジュンさんが昨年のパンツでやりたいと言い出したところから

この企画がスタートします。


「サスペンション」さんと言うのは俳優のムラジュンさんと村上さんのブランドで

MADE IN GM JAPANと言う個性的なブーツを作ってるのもこの方々です。

そしてそのブーツのソール付け等を行ってるのが「福禄寿」さん。


「福禄寿」さんのイメージが強いカラーリングを落とし込むと言う事で

作って良いか確認してもらったところ問題なし。


と言う事で直し屋ではチェーンステッチを入れて欲しいとの事でしたが

チェーンステッチだけなんて面白くないので

ポケットに「縫込み」を提案してこのパンツが完成しました。

DSC_0050_20170126194109b0e.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY RK CUSTOM PANTS  

チャコールにオレンジポケット


DSC_0086_201701261941099c1.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY RK CUSTOM PANTS  

チャコールにネイビーポケット


DSC_0114.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY RK CUSTOM PANTS  

ネイビーにオレンジポケット

DSC_0185.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY RK CUSTOM PANTS  

ネイビーにネイビーポケット


DSC_0188.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY RK CUSTOM PANTS  

ブラウンにオレンジポケット


DSC_0196_2017012619410537d.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY RK CUSTOM PANTS  

ブラウンにネイビーポケット


DSC_0041.jpg

左のバックポケットが最大の特徴です。

既存のポケットだと小さいので大きくして作ってもらいました。

そこに「縫込み」を入れてベースにも補強を入れてます。

DSC_0166_20170126195441578.jpg

最初からボコボコしてるのはポケットを縫い込んでから洗濯して

歪みを出してから付けてるので最初から変化球感が強調されています。

DSC_0159_201701261958156de.jpg

このボーダーポケットも最初はそのまま付ける予定でしたが

真新しいボーダーって新品のワークパンツに合わない。

と言う事でお任せで仕上げさせてもらいました。


元の色味を殺しすぎないように殺して、

糸の色味を出しすぎないように出す。

表現は悪いですがそのさじ加減で物のイメージが変わります。

DSC_0074_20170126195444107.jpg

左のバックポケット上には「NAOSHIYA CUSTOM FACTORY」のタグ。

DSC_0108_20170126195443b82.jpg

右には「サスペンション」さんのタグと「black eddie」のタグ。

「black eddie」と言うのは「サスペンション」さんの

ムラジュンさんプライベートラインみたいな感じです。

DSC_0175_20170126195442652.jpg

ボタンは当店らしさの象徴とでも言いましょうか「13スター」

ワークパンツに少しミリタリーの空気感を出す。

DSC_0053_20170126195445993.jpg

裾には「idealrecipe」のプリント。

この共同制作ラインを「idealrecipe」とムラジュンさんが命名したので

今作にもプリントが入ります。


裾の仕上げですがサスペンションさんではチェーンステッチ。

直し屋仕様はワークパンツらしい幅広にしました。


個人的にはポリ混のワークパンツに幅広ステッチが好きなのでそうしました。

それと前作で裾が長いと言う声が多かったので

カットして数パターンのレングスを設定。


股上が深い形なのでレングスは実寸よりも長く感じますので

股下よりも総丈で会わせていただいた方が良いです。


レングスが短く感じる方はサイズを上げていただくと

着用位置が下がるのでオススメです。

ウエストが詰めれる作りなので股下重視の方は上げたサイズで

ウエストを小さく加工するのもありです。


このように一度穿いていただいて後からは加工ができるので

着用イメージしながらサイズはお選び下さい。


ショッピングページ



ショッピングページと店頭でストックを分けてるので

お越しいただける方はぜひ、店頭でご覧いただければと思います。

SOLD OUTとなっている物は完売となります。

直し屋年末年始の営業について

2016年12月30日 11:08

早いもので年内の営業は昨日で終了しました。

年末年始は下記スケジュールを予定しております。


30日 (金) 休み

31日 (土) 休み

1日 (日) 休み

2日 (月) 休み

3日 (火) から通常営業


ジーンズの修理屋ですが今年はブログ

ほとんどジーンズの話を書かない1年。


毎月約100本の修理に対応しておりますので全く余裕もなく、

オーダー頂いてる皆様にこれ以上お待たせしない為にも

そうしておりました。


丈上げは数日、細かい作業はかなり早く出しておりますが

それなりの作業は2ヶ月、激しい作業は3ヶ月の納期となっております。

やっと3ヶ月に戻せたくらいで4ヶ月いただく場合もございます。

この5年はほとんど変わらないのでうれしい悲鳴でございます。


一人で出来る限界との戦いですので基本的にジーンズ以外の修理は

ほとんど行っておりませんがジッパー交換、リブ交換等の作業も

受け付けておりますので何か修理品の問い合わせがありましたら

お持ちいただく前にお電話かメールでご連絡ください。



からの年始の話。

新型のA-2デッキを店頭販売いたします。

DSC_0249.jpg

実はまだ未完成。

これから最後の仕上げに入るので申し訳ございませんが

1/3に店頭販売スタートしてショッピングページは

1/4以降を予定しております。


初物なので現物を直接見ていただきたいと言うのと

掲載が間に合わない両方の理由です。

未完成だし、価格もまだ未定ですが4万円以下の予定です。

1/3の新年営業スタートで初公開となりますが何となくだけ紹介いたします。

DSC_0170_20161229184621931.jpg

Sサイズが3枚とMサイズが1枚の4枚しかありません。

A-2デッキをフライトJKT的に落とし込んだハイブリット。

超絶にかっこいいです。

DSC_0184_20161229184620675.jpg

同じSサイズでも年代や製造メーカー、洗濯条件でサイズ感も違うので

興味をもっていただいた方は見て、着て自分の1枚を選んでください。

DSC_0199_20161229184619bc1.jpg

このA-2を作るのに着れるレベルのA-2を部品にしちゃった。

細かいパーツは市販品に無いので作りました。

当店でしか絶対に手に入らない完全オリジナル。

DSC_0211_20161229184618018.jpg

胸ポケットも入れ替えてクレイジーな感じにしました。

ここからは簡単にパーツの説明へ。

DSC_0177_20161229184713e09.jpg

一番の特徴はこのポケットでしょう。

使うジッパーは当時物のコンマーにレザーのジッパープルを作りました。

素材は友人がくれた70SのBROOKSレザーパンツを素材にして、

40Sのジッパープルから型取りして綿糸で縫って形にしたスライダーを

レプリカのレールに移植してもはや新品には見えないように作りました。

DSC_0190_20161229184712b03.jpg

いちいち細かい部分にこだわって作り込む。

胸のポケットは2重にしてるのでお好きなように使ってください。

DSC_0178_20161229184712563.jpg

ジッパーのポケットには大きめのスマホも入るようにしてます。

男性はカバン持たない方も多いのでこの上着だけで外出できるでしょう。

DSC_0181_2016122918471174e.jpg

A-2デッキってそのままだと物足りないんですが

このように作り手のアイデアを落とし込むだけで

ものすごいアウターになる。

DSC_0193.jpg

もちろんリブはネイビーの新品ウール二段リブに

初期型みたいなロールアップ。

締めは裾に付けたこのパーツでしょう。

DSC_0174_20161229191207f31.jpg

外したM-65エポレットをバラして作り直したパーツに

オリジナルのグリーンDOTボタンを打ち込みました。

当時ものだけで構成してるので当時からこの仕様でもおかしくない。

DSC_0236_20161229184709085.jpg

フロントのジッパーは各社のジッパーだとこのジッパープルが付かないので

WALDESのレプリカを移植して当店で販売してる

綿100%のジッパープル付けました。

細かい部分はもう少しあるのですがこれだけでも伝わると思います。


通販で見た事もないアイテムを買っていただくのもすごい事だと思います。

当店はそういう皆様に支えられておりますが新しいアイテムなので

是非とも現物を見ていただきたいので1/3店頭販売といたします。


正月休みでお店まで来れる方は是非ともお越しいただければ幸いです。

今年は仕事をしすぎて息詰まったので

来年はやりたい事を形にするのと、作り込み系をやろうかな。


感謝の気持ちをショッピングページで表しましたので

お時間ある方はご覧ください。


ショッピングページ


本年もありがとうございました。

直し屋休みの報告とその期間のスーパーセール

2016年10月02日 21:59

先日、直し屋ブログでは報告しておりましたが


10/3〜10まで休みます。


今月のスケジュールは下記になりますので

お手数ですがご確認お願いいたします。


10/2(日)まで通常営業

10/3(月)〜10(月) 休み

10/11(火)と10/12(水) 営業準備の為、お店は閉めます

10/13(木)から通常営業



11、12は営業準備のみで店舗営業の再開は

13日の木曜日を予定しております。


それに伴いSALEを行います!!

昨年、渡米の際も行いましたが閉めてる期間のみのスーパーセール。


掲載アイテムのほぼ全てをSALE価格にしましたので

お好きな方にはかなりお得だと思います!!

13日の発送となりますので日時の指定ある方は

13日以降でお願いいたします。



ショッピングページ


ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。


Newer post