せやけど、α'sスタイル

2016年08月01日 12:18

_DSC5292.jpg
FAKE α 澤田です。

TANKERS JACKETを紹介します。





映画「FURY」の劇中、

ブラッド・ピットが着用していたのが

通称「タンカース」の初期型(パッチポケット仕様)です。



"TANKERS JKT, PATCH POCKET"
size M
198000+tax



TANKERS JACKETは

戦車兵用ジャケットの俗称で、

制式名称は

"WINTER COMBAT JACKET"と、なっています。




_DSC5273.jpg
タグが脆い素材なので、タグ欠損のTANKERSが多い中、

このジャケットには珍しくタグが残っています。

「JACKETS,MEDIUM 36 TO 39」とだけ記載。



_DSC5289.jpg
特徴的なのは、下方に貼り付けられたパッチポケットで

1941年までの仕様です。

その後、ジャケットの上からピストルベルトを装備するのに

パッチポケットの位置が干渉してしまう為、

ポケットの形状と取り付け位置が変更されます。





_DSC5275.jpg
フロントジッパー、TALON(ベル型,半円穴)。

ジッパーのリテーナー部に「C1」の刻印があり、

1941年3月製造のジッパーです。





_DSC5296.jpg
映画「FURY」では、

ブラット・ピットの初期型タンカースは

部隊章・階級章が手縫いだったり、

右肘から腕部分が継ぎ接ぎになっていて、ベテランの戦車兵が着用していたような

リアルな加工が施されています。




戦争映画としては好き嫌いはあるかもしれませんが、

映画の中でのギアとしての装備服に注目して観てみるのも面白いと思います。







お問い合わせは、

フェイクα

03-3404-0168
11:00~20:00


まで。

通販可



Newer post