せやけど、α'sスタイル

2017年05月22日 20:00

DSC_0036_20170522184928f43.jpg



FAKEα、澤田です。


◎''SIMMONS BILT''
DSC_0037_20170522184929d09.jpg
Size 34~36
398000+tax。


「SIMMONS BILT」良い織りネームです。

DSC_0034_201705221849269f5.jpg

カルフォルニア州 OAKLAND、
住所は「522 SEVENTH st.」の番地なので
「640 Broadway」から移店した後のタグ。

飛行服をモチーフにした
アビエーション・スタイルで、
もう少し進化すればすぐに「スラッシュポケットタイプ」の
ライダースジャケットに近づきそうな気がします。

その前に「D-ポケットスタイル」のデザインが当時の主流になり、
その後に「スラッシュポケット」のライダースが完成されていきます。

DSC_0043_201705221849415ef.jpg

・フロントジッパー、扇TALON(H3=1933年8月製)。
ハトメ。ピン部分は初期仕様の二分割タイプ。

DSC_0045_201705221849436dc.jpg

・胸ポケット、TALONボールチェーンジッパー。

DSC_0041_20170522184932fd0.jpg

・背中のヨークと「バイ・スウィング」カットのバランスも良いです。

DSC_0039_2017052218493100c.jpg

レザージャケット黎明期には、
無数の良質なレザーメーカーがあり、「Peters」「Leather Togs」などの
ネームにも劣らないクオリティーのレザージャケットを製造していました。

当時のカタログや写真などを見ると、
ハットやハンチングなどを被り、このようなレザージャケットにも
シャツにタイドアップして、スラックスやワークパンツを履いています。

男たちの格好が良かった時代は、
今でも輝いて見えます。




お問い合わせは、

フェイクα

03-3404-0168
11:00~20:00

まで。

通販可




Newer post